EC パートナー

2024年1月1日より、EC English Language Centresは、受講生がコースを卒業すると、Accredibleプラットフォームを利用して、すべての受講生にデジタル証明書を交付します。これにより、学生の体験が向上し、教育における最先端の革新がもたらされるとともに、紙の使用量も削減される。 

数週間にわたって試験的に実施され、その後、さらに多くの学校が参加し、現在ではすべての学校が生徒たちに資格証明書を発行している。

Accredibleの最先端のデジタル証明書プラットフォームにより、EC 、語学コースの修了時に、安全で検証可能かつ共有可能なデジタル証明書を学生に提供することができます。従来の紙の証明書からデジタル証明書への移行は、EC Language Centres の、テクノロジー主導の教育進歩の最前線に立ち続けるという献身的な姿勢と一致しています。 

デジタル証明書を使えば、学生はいつでも、どこでも、インターネットに接続できるデバイスから証明書にアクセスすることができます。これにより、物理的な証明書を持ち運ぶ手間が省け、常に手元に証明書を保管することができます。さらに、デジタル・バッジを署名に追加することで、あらゆるコミュニケーションで学生の業績を強調することができます。 

この証明書には、レベル、出席日数、コースの詳細が記載されているため、EC の学校やその他の語学学校に戻った場合、自分のレベルを証明するものが手元に残る。